本文へスキップ

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍アップするプロの技60を読んだ感想(書評)

ブロガー活動記録SERVICE&PRODUCTS


元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍アップするプロの技60 を読んだ感想(書評)

 はてなブックマークに追加 

今年一発目の記事はまたしても書評でございます。またかいな?と言う方は書評以外にも役に立つこと書いてるけど、ここで離脱OK!OK!

だって、この数年は立て続けに僕の知り合いが本を出版をしているんだもん...

ちなみに、知り合い全ての書評を書いているわけではなく、このブログの属性に合ってるもの、気になったものだけを書いてるって感じなのでご安心をば。

これからご紹介する本は、知り合いの染谷氏が運営している「ギガ盛りサロン」で献本するから書評書いて企画もあったんですが、やっぱり書評を書くのが嫌だったのでずっと見て見ないふりしてたんですよ。



そもそも、著者の石田健介氏はGoogleを辞めた頃からのお知り合いですし、僕自身が開催した10年先も生き残るアドセンスセミナーやその後のワークショップにも何度も講師として登壇してもらってるし、書評書いても「どうせ知り合いだからヨイショしてるんでしょ」と思われるのが嫌だったので...

それなのになんで書いてるかと言うと...著者本人から直接「献本させてほしい」って連絡が来たんですよ!!書評を書くのが本気で面倒だからあえてギガ盛りの企画を無視してたのに困るわ...

ま、本音では、著者から献本の直接のご指名を頂けるというのは有難いことだと思ってますけどね。

仲良しさんの書評だと信ぴょう性がないと思われて逆効果になる可能性もあったので、正直断っても良かったのですが、日頃お世話になってる石田さんの頼みを断れませんしね。

会った人はご存知だと思いますが、僕は結構ドライでズバッと物事を言い切っちゃう性格してますから。なので、こういう本音の書評もネット上には必要かなと。知り合いだから好き勝手書ける、うふふ。

それに、僕はアドセンサー歴が10年以上あり、多少はアドセンスのことを知ってる方だと思ってるんですけど、僕なら他の人が言えない辛口な意見も書いてあげられるかなと思って。

「知り合いが本を出しました!だから絶対良いですよ、めっちゃおすすめですよ!」なんて身近な僕が書いてもしょうがないですしねぇ...そもそもうさんくせぇ

と言うわけで石田さん、正直に感想を書いてしまいますけど良いですよね?それを分かって僕に献本したんですよね?...

今後の石田さんへの期待も込めてこの先は本音で書評を書いてみようと思います。あんたが勧めるのなら書評読むまでもない!今すぐに買うぜ!って方は便利なこちらのリンクからどうぞ!

楽天市場で購入!(通常版)

Amazonで購入!(kindle版)

amazonで購入!(通常版)


元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍アップするプロの技60の書評の前にひとこと...



まず、書評を書くのが遅くなってすみません。っていうかね石田さん?本が届いたのが発売日過ぎてからなんですよ!書評ってのは発売日前に公開するのが売り上げアップに効果的なんですってば。

発売前に書評を書いて購入を迷っている人の心をぐっと掴む!予約が殺到してAmazonの部門別ランキングが一気に上がる!!注目度がぐんとアップして更に予約が殺到!!!総合で1位獲得!!!!という流れにするんですよ。

染谷氏のしたたかさと強欲さを見習って!書籍出版のノウハウが身に付く染谷氏のギガ盛りブログ飯の申し込みページはこちら

まあ、そういう欲のあまりない性格が信用出来る部分ではあるんですが...相変わらずの、のんびり屋さんと言いますか。

著者の石田さんって話し方から見た目から本当に「のほほん」としている方です。人生でキレたことってあるんかいなというほど温和な方(笑)いつもニコニコ一緒にいるだけで幸せになれるオーラ全開です。

石田氏のイメージ画像(横取りされた左の子が石田氏)

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍アップするプロの技60を読んだ感想(書評)

具体的な書評を書こうかなと思っていたんですが、実はこの本の書評は既に沢山のインフルエンサーの方が書かれていまして、今さら書くのもなぁ...という思いが。そもそも発売日過ぎて乗り遅れてるし

なので、本の細かな内容説明は他の方のブログを読んで下さい。めちゃテキトーwww


インフルエンサーさんの書評一覧

【読みました】元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense(a-kiさんの書評 辛口)

『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60』を読んだ感想 (こあらさんの書評 甘口)

Google Adsenseで本気で収益化するなら必読の本「本当に稼げるGoogle AdSense」(経験値トツオ まともな書評)

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSenseは手元に置いておきたい。(くるみ 女性目線の書評)

「本当に稼げるGoogleAdSense」→【感想】初心者ブロガーも必見!おすすめ本!『なんとなく』を解決してくれる(金釘誠 年間200冊以上読む人の書評)

どのブログでもおすすめしてますね。他にも書評は公開されているんですけど、良かったもの、読みやすかったものを好みでピックアップさせて頂きました。(似たようなものを沢山載せても仕方ないので...)

僕もこの本は一通り読んだのですが、読むべきか読まざるべきかの二択で言うなら「読むべき」と思います。ただし、条件付きですが...

それでは超辛口のおいら目線の書評を書いていきますよっと。

空気が悪くなる前に癒しの画像を

この本は誰にでもおすすめじゃない!読むべき対象者は?

まず、この本は全てのアフィリエイター&ブロガーにおすすめできる本ではありません。この本の対象者はアドセンスをメインとしてやっていきたい方で、これから始めようと思っている方・半年以上続けていて結果が出ていない方に限定されるのではないかと思います。

既に何年もアフィリエイトをやっている人やアドセンスで結果を出している人だと、新しい驚きや発見は殆どありません。知っていることを再確認するだけです。(ただし、そういう方でも別の使い方があるので、それについては後ほど詳しくご説明します。)

今回の本はトップアフィリエイターさんと石田さんとの共著になっているのですが、特にchapter2の「トップアフィリエイターと元AdSense担当が教える稼げるノウハウ」は成果報酬アフィリエイト寄りの発想で書かれているように思いました。

個人ブロガーがアドセンスのみで安定して何年も収益を得ようと思うなら、アドセンス脳への切り替えが不可欠です。サイトのテーマ選びやコンセプト、作り方などがまるっきり成果報酬アフィリエイトのサイトとは違うんですよ。(詳しくはこちら

この本のchapter2には、集客しやすい記事・まとめ記事・比較記事・ニュース系・トレンド系・テレビ系などの読まれる記事のノウハウがテンコ盛り書いてあるのですが、正直、うーん...と思ってしまいました。

確かにアドセンスはPVを集めてナンボですから、こういう発想になるのは分かるのですが、果たしてこれがAdSenseや企業が求めてるコンテンツなのでしょうか...

chapter1とchapter3の内容が長期目線のノウハウだけに、いっそ短期目線のchapter2は切り分けて、別の本として出しても良かったんじゃないの...っていうのが僕の正直な感想です。chapter2がそれ単体で使えるノウハウだけに勿体ない。

chapter1と3は石田氏がメインで執筆された項だと思うのですが、この2つは長期的なアドセンス戦略思考について書かれているため、短期的なノウハウが多いchapter2とのコラボは、全体のバランスが少し悪いなと感じてしまいます。

正直に感想を書きすぎてすみません...

今の石田氏の心境イメージ画像(予想)

じゃあ、読むのはやめとけって結論なの?

こういうことを書くと「読むのや~んぺ」の本なのかなと思ってしまうかも知れませんが、実はそうではありません。

というのも、先ほど「この本をおすすめするのは初心者と結果が出ていない方、だけど、別の使い方がある」と言いましたよね?それをこれから説明していきますね。

確かにchapter2に関しては長期的な視点で見ると疑問が残る内容なのですが、著者が、短期間で結果を出すテクニックだけにあえて絞ったと考えると、そこは合点がいきます。なので、人によっては役立つテクニックになるかもしれません。

つまり、即効性があるテクニックは短期間で結果を出しやすいゆえに、初心者や結果が出ていない人にとってはおすすめの方法だからです。まずは確実に結果を出してから次のステップに進むのもありじゃないかと。

chapter2には読んだその日から取り入れられるテクニックが多く書かれているので、「アドセンスのことは大体わかっとる、だけど結果出ないんや~!」って方はいきなりここから読み始めても面白いかもしれません。

結局のところ「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍アップするプロの技60」は買うべきなのか買わざるべきなのかどっちかはっきりしろ...という方も出てきているでしょう。

と言うことで、暴動が起きる前にまとめに入りますね。

石田氏の今のドキドキの心境を表すイメージ画像

教科書ではなく参考書!

この本のおすすめ度を評価するのは本当に難しいというのが正直な気持ちです。裏技的なことはchapter2の一部にしか書かれていませんし、大半は正攻法でありポリシー的な事を中心に書かれているからです。

人は絶対稼げる!短期間で儲かる!という言葉にとても弱い生き物です。それで一生食えるノウハウなんてないんだけどな。そういうノウハウが書いてあると思って読んでしまうと、この本では正直、物足りなさを感じてしまうでしょう。

ですが、アドセンスで安定して稼ぎたいのであれば、chapter1と3は絶対に読んでおくべきです。僕がアドセンスを始めた頃は、儲かるジャンルを探したり広告の配置を押されやすくしたりと小手先のテクニックに走っていました。

それはそれで効果も出るのであながち間違いではないのですが、長期的に見れば、単価やクリック率を下げ全体の収益を下げるという方向へ進んでしまうことになっていることが多々あります。

この本に書かれたGoogleの優先順位は1位が「ユーザー」2位が「企業」。このことを本当の意味で理解できると、最適な広告の配置やクリックされるコツといった枝葉のノウハウは自分自身で簡単に見つけることが出来るのです。

目次を見ても分かるように各ページタイトルはネットでもよく見かけるフレーズが多く「ワザワザお金払って買わなくてもネットで調べたらええやん」と思ってしまうかもしれません。

仰る通りです。

でも、今まで見てきた情報は本当に信用が出来ますか?書いている人は本当にアドセンスで稼いでいる人ですか?どんな手法で稼いでいるのでしょう?お金のかかるPPCアドセンスかもしれませんよ。

ネット上にあるアドセンスポリシーに関する情報は、大半が2次情報。(公式サイトを除く)つまり、誰かのサイトを見た誰かが自分なりにリライトしただけのものです。ネット上にあるノウハウだって本当か嘘かの見極めが出来ますか?

この本を買う最大のメリットはズバリ、「アドセンスの中に実際にいた人が書いている真実の情報」であるいうことです。

もしあなたがアドセンスを取り組む上で、困ったトラブルが起きた時にそれを解決するための確実な答えを知りたい、信用がおける著者のアドセンスのバイブル本が欲しいという方には迷わずこの1冊がおすすめです。

 はてなブックマークに追加 

楽天市場で購入!(通常版)

Amazonで購入!(kindle版)

amazonで購入!(通常版)

 

Googl AdSenseマネタイズの教科書[完全版]の書評

単行本(ソフトカバー)
2018/11/20発売
1,998円(税込)

Amazonで購入!
楽天booksで購入!
独学でやるから購入しない!


バナースペース

ここの管理人は「のんくら」です。

Web業で食べてるフリーランスな人。月間最高670万PV。アドセンサー。収益の6割がアドセンス。アフィリエイトの他、企業や個人のウェブプロデュース&コンサルティング、アプリデータ開発のエグゼクティブアドバイザーを務めるなど幅広くIT関係のお仕事中。サイト制作やマネタイズのワークショップの開催やASP主催のセミナー講師の実績あり。のんくら本累計2万部突破!

twitterアカウント
 

facebookアカウント
facebook.com/nonkura