本文へスキップ

初心者ブロガー&アフィリエイターにおすすめの本

ブロガー活動記録SERVICE&PRODUCTS


初心者ブロガー&アフィリエイターにおすすめの本はこれだ!

 はてなブックマークに追加

最近は「アフィリエイトを始めた時に参考にした本は何ですか」ということをよく聞かれます。実は僕自身は始めた時に参考にしたアフィリエイトの本ってないんですよね。

当時の僕は非常にケチンボで、アフィリエイトを始めた頃は「お金を一銭もかけずに稼いでやるぜ」という考えで、「アフィリエイトの情報はネットを検索すればいくらでもあるからネットで読めばタダやん」と思っていたのです。



始めた頃は本よりもネットの情報をメインにアフィリエイトを取り組んでいたわけですが、今振り返ると「ネット上の都合の良い情報に振り回されて、ずいぶん遠回りしたなぁ」と思います。

「早く結果を出したい」という気持ちが強く、楽して儲かるノウハウばかりを集めていたからおかしな方向へ進んでしまったのだと思います。その当時に作ったサイトがお星さまになったのは言うまでもありません。

なんで知らない人の情報なんて信じちゃったんだろうね...ホント不思議。だけどほら、イチロー選手も「遠回りが近道ってことがある」って言ってますから、人生に無駄な事ってないのかも知れませんが...

ネットからは手軽に有益な情報がたくさん手に入りますが、正しい情報だけでなく嘘や間違った情報も同じように発信されています。ネットで情報を入手する時は、このことを理解しておくことが大事ですね。

情報の正否をうまく取捨選択出来ると良いのですが、右も左も分からない初心者には少しハードルが高いような気がします。稼げると言われる情報が必ずしも正しいとは限りませんし、反対に一見稼げなさそうに思える情報が正しいことだってありますから。

これから始める人に一つ伝えておきたいのは、「正しい情報を掴めるかどうかが結果を出す上でとても重要」と言うこと。

余談が長くなっちゃったのですが、今日の本題に入りますね。

ネットの情報でどれが正しいのか分からないという方は、著名なブロガーやアフィリエイターが書いた本を読んでみてはいかがでしょうか?

ネット上では誰もが簡単に情報を発信できますが、本は選ばれた人しか書くことが出来ません。そういう意味ではネットに比べて正確な情報が手に入りやすいので安心です。

本もネットと同じで正確な情報が書かれているものを選ぶべきですが、アフィリエイトを始めたての方は誰が信用出来る方なのかが良く分からないかも知れません。

ここから先で紹介している本は、僕自身が直接会ったことがある方で、ブログやアフィリエイトの経験と実績が豊富な方々です。

...が、人によって合う本合わない本があると思うので、それぞれの本の内容とどのような方におすすめかなのを、僕との出会いのエピソードなども含めつつ紹介したいと思います。どの書籍を買えばいいのかお悩みの方の参考になれば幸いです。


副業でまずはお小遣い稼ぎから始めたい...あわよくば、めっちゃ稼いで仕事を辞めたいって方におすすめの書籍

+月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト
鈴木利典氏



この本は超が付く初心者向けの本で、無料ブログを開設するところから丁寧に書かれているところがポイント。「アフィリエイトはしたいけど、ブログなんて使ったことがないよ」という人向けだと思います。

chapter1~5まではこれから始める初心者向けで、chapter3~6はデータを活用してアクセスと収益を伸ばす方法や成約率を上げるコツなど、初級者だけでなく中級者にも役立つ内容が詳しく書かれています。

全くアフィリエイトを知らないレベルで始めても中級者レベルになるまではこの本だけで達成できるほどの濃い情報が詰め込まれています。この本を読めばアフィリエイトの基本が完璧に身に付きますよ。


お気に入りページはココ!

chapter6の「継続して安定した収入を得るためには」のページはとても共感しました。ちょうど自分のワークショップでも「継続して収益が上がるテーマ」でサイトを作っているので、このページの内容は僕の考えと一致している部分が多かったです。



冒頭でも話した通り、初心者~中級者向けに書かれた本なので、これからアフィリエイトを始めたい方や始めたばかりの方、収益が思ったように伸びない方におすすめしたい1冊です。

著者の鈴木さんとの始めての出会いは確か東京のセミナーだったと思います。その時は殆どお話しすることはなかったんですが、神戸のアドセンスセミナーの時に、セミナー運営の経験者という理由だけで強引にスタッフをお願いした時から仲良くさせて頂いています。


ブログで稼ぎたいんだけど道標が欲しいって方におすすめの書籍

ブログ飯 個性を収入に変える生き方
染谷昌利著



この本は先ほどの本とはガラッとターゲットが違って「ブログは既に始めているんだけど、収益化が上手くいっていない」って方におすすめの本です。ブロガーのバイブル的な本とでも申しましょうか...

読んだ感想としては、完全にブロガー向けでアフィリエイター向けではないなぁという感じです。ブログを育て色々なマネタイズを乗っけて楽しく稼いじゃいましょう!ブログにはスゴイ可能性がありますよ!といった内容です。

本は全6章から構成されているのですが、アフィリエイトについて書かれているのは第4章のみ。大半はブログをどうやって人気のブログにするのか?ブログで生計を立てるにはどうするのか?といった内容が書かれています。

この本をおすすめするタイプは「とにかくwebで記事を書くのが好き」っていう方、「趣味のブログを運営しているけど上手くマネタイズ出来てない...どうすればいいの...」って方です。


お気に入りのページはココ!

第4章「個人でお金を稼ぐということ」の中の「収益は集中させない」というページ。各マネタイズは20%以下に抑えて複数の収益源を確保しましょうという一文です。

ブログ飯はおすすめ?

この考え方はブログに限った話ではなく、どの仕事にも言えることだと思いますし、とても共感しました。また、この本にはアフィリエイト以外にブログから派生する様々なマネタイズ法についても書かれているため、ブログの先にある可能性を感じることが出来るでしょう。

染谷さんとの最初の出会いは忘れちゃいました。セミナーだったか紹介だったか...東京に行った時にたまに遊んでもらっています。最近は忙しそうなので飲みも誘いにくいなぁ...


ブログでのアフィリエイト収益を更にアップさせたい時に読む教科書的なアフィリエイト本

世界一やさしいアフィリエイトの教科書
染谷昌利・イケダハヤト著



ブログ界隈では知らない人はいないと言われるイケダハヤト氏とブログ飯で有名な染谷昌利氏の共著です。先ほどのブログ飯の第4章だけを抜き出して1冊の本にしたとも言えるアフィリエイトの教科書とも言える本です。各パートも1限目・2限目という様に授業風になっていますよ。

ブログ飯を読んでブログに挑戦して、軌道に乗り始めたら次に読むならこれだよねって感じですね。既に収益化出来ているブログを持っているのなら、ブログ飯を読むよりもこちらの方がより実践で使える内容に仕上がっているので先に読むべきかも知れません。

ブログ飯に比べても「稼ぐ」という部分に特化しているため、アフィリエイターにも役立つと思います。(第4章はイケダハヤト氏が書いているのですが、薄っぺらいアフィリエイターをダメ出ししているので該当する方は閲覧時にご注意を...)


お気に入りのページはココ!

1限目06「継続性の重要性」というページには、単に「稼げる」「儲かる」と読者を高揚させるだけでなく、データを用いてアフィリエイトでどれくらいの人が稼げているかという衝撃的な事実もしっかりと書かれています。



僕個人の考えですが、アフィリエイトで結果を出すために必要なのはノウハウだけではありません。むしろ結果が出るまで継続するための強いマインドだと思うのです。この本には継続することがいかに重要で継続するためにどういう姿勢で取り組めば良いかも詳しく書かれています。

著者の一人、イケダハヤトさんとは香川合宿の時に知り合いになりました。低く落ち着いたトーンの素敵な声の持ち主です。以前は東京に住んでたそうですが、現在は田舎でスローライフを送っています。同じ田舎に移住したものとして勝手に親近感を感じてます。

思ったことをズバッと言い切る所は見ていて気持ちが良いのですが、たまに刺激性の高いエントリーもあるので見ててヒヤヒヤします。



商品レビューを軸にしたアフィリエイトにチャレンジしたい方。働く女性や育児で外へ働きに出れない女性にぴったりのアフィリエイト本!

女性アフィリエイターあやぴが教えるアフィリエイト実践講座
竹中綾子著



見るからに女性向けの表紙。男性がこの本を書店で買うのはとても勇気がいりますね(笑)

これまで紹介した本は男性が書いたものですが、この本は女性が書いた本なので、専門用語が少なく画像やイラストもふんだんに使っているため非常に読み進めやすいです。

これまで紹介した本と大きく違うのは、レビューを中心とした女性ならでは視点で書かれている点です。先ほど紹介した3冊はレビューについて書かれたページは1ページに満たないのに対して、この本ではレビューについて書かれたページが本全体の1/3以上を占めています。

著者のプロフィール的なページが24ページもあって驚きました。このあたりはレビューブロガーならではなのかなぁ...本にも書かれていますが、自己紹介でブランディングを図ろうという意図なのかも知れません。

この本は女性だけじゃなく男性にもメチャクチャおすすめですよ。レビュー用素材の入手の仕方やレビュー用の写真の上手な撮り方、レビュー記事の書き方までが本当に丁寧に書かれていて、レビュー記事を完璧にマスター出来ます。


お気に入りのページはココ!

僕はあまりレビュー記事を書くことはないのですが、この本の「基本的なレビューの書き方を知ろう」のページには、レビューについてのことが丁寧に書かれていて、簡単に理解することが出来ました。



レビューって「商品を使って感想を書くだけでしょ」って思っていた自分が本当に恥ずかしいです。

女性ってこんな角度から商品を見ているんだなぁとか女性はこのあたりを気にしているのかといった感じで、女性ユーザーのニーズを理解するためにぴったりの本でもあります。

ただし、男性が買う場合は本屋でこのカバーを見せる勇気があるかどうか...お店で買うのが恥ずかしい方はネットで買いましょう(笑)

あやぴさんとの初めての出会いは東京の飲み会だったと思います。ちょうどこの本を出された頃だったと思うのですが、僕はその時はあやぴさんを知らなかったので殆ど話すことはなかったです。

今では東京方面のセミナーなどでお会いすることが多くなって、声を掛けて頂いています。



おすすめのアフィリエイト本まとめ的なあれ

この他にもアフィリエイトやブログに関する本が山積み家にあるのですが、初心者という括りだとこの4冊あれば十分ではないかと...

個人的には初級者でも中級者でも上級者でも、フリーランスでアフィリエイトをしている場合は同じような作業をしていると思っています。単に積み上げた量が違うだけなので、ここで紹介した本に書かれた情報だけでそこそこのレベルまでは到達できるんじゃないかと。

知識ばっかり詰め込むのもあんまり良くないしね...知識があっても出来るとは限りませんから。

プールサイドで水泳の本を読んでるだけじゃ、いつまで経っても泳げないってことですな。

おすすめ本のおまけ話

アフィリエイトを続けていると必ず立ちはだかるのが確定申告の壁。

確定申告と聞くと「ややこしそう」「難しそう」と身構える方がいるかも知れませんが、おすすめの本があります。

それが「フリーランスのためのお金の本」と「フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。」です。

この2冊は確定申告についての疑問や悩みについての答えが、丁寧に分かりやすく書かれているので初心者には超おすすめの本。



「フリーランスのためのお金の本」はイラストありマンガありで読みやすく確定申告のバイブル本として手元に置いておきたい1冊です。

「フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。」は税金と確定申告のことがお笑いありの会話形式で書いてあるので、小難しい税金のことでも、メチャクチャ簡単に理解出来ます。

  

 はてなブックマークに追加



バナースペース

ここの管理人は「のんくら」です。

Web業でかろうじて食べてるフリーランスな人。pcでご飯食べてる人生ほぼ休憩ちうの人。殆ど人前には出ない人。

人と自分を比べたり競争したりしない超草食系マイペース男子。

2016年の保有ブログの最高月間PVは573万PV。

twitterアカウント
 

facebookアカウント
facebook.com/nonkura