本文へスキップ

ブログで人の心を繋いでいく...手のひらの想いを人から人へ

ブロガー活動記録SERVICE&PRODUCTS

AdSense Partner Summit in東京のレポート

 はてなブックマークに追加

AdSense Partner Summit in東京会場のアドセンス日本支社が入っている森ビル

あまりの大きさと撮影技術の低さの為、ビル全体が上手く写せていないので申し訳ないが、一体、こんな建物をどうやって作ったのだろうかと要らぬ感動してしまった。

日本建築技術レベルって本当に高いよな。田舎者の私には冗談抜きで要塞に見えるわ。このビルの規模なら僕の住んでる町の全住民が住めるな~とか、ホントどうでもいいことを考えてしまった。
AdSense Partner Summit in東京に出席したのでレポします。

このAdSense Partner Summit in東京というサミットは、中長期的な成長を考える上で必要なサイトのユーザーの分析や獲得、エクスペリエンスの改善について理解する事が出来るというもの。

実はこのサミットも含め、セミナーと言うものにはこれまで一度も参加したことがない。サイト運営を始めて10年目になるのに珍しい人かも知れないね。

人が多い場所は苦手というのもあるし、他人の話を聞きすぎると情報の取捨選択が下手だから自分のやり方を迷っちゃうという心配もあるし。というわけで、今までは積極的には参加してこなかった。

今は春からフリーランスになってある程度時間も自由だし、アドセンスの会社も一度は見ておきたかったし、実際に稼いでいる他のアドセンサーも見ておきたいというのもあって、今回は東京観光も兼ねて行ってみようと思った次第である。

せっかくAdSense Partner Summit in東京に参加してきたので、情報の共有と記念いうことで記事にしておこうと思う。

多分、他素晴らしい沢山のブロガーの方々が、セミナーの内容については具体的で完璧な記事を書いて下さるだろうから、自分はセミナーの内容ではなく「田舎者が大都会でのあたふたぶり」を記事に書きたいと思う。楽しんで読んでもらえると嬉しい限りです。

ではさっそくレポート。

アドセンスの日本支社ってどこにあるの?

ご存知かもしれませんが、AdSenseのオフィスは六本木のど真ん中にある「森ビル」に入ってます。ちなみに所在地は東京都港区六本木6−10−1 六本木ヒルズ森タワー。今回のサミットは森タワーの27階のホールで行われました。

6−10−1JP東京都港区106-6126

下の写真が会場に一番近い入り口の様子。

AdSense Partner Summit in東京入口の様子

余談だけど、とにかくこの森ビルってのは、でかくてどこの入り口から入れば目的の場所に行けるのかがさっぱり分からない。

今回は以前参加したことがある友人のブロガーさんがいて事なきを得たが、初めて行く方は時間に余裕を持って行くことをおススメします。

ヘタすりゃ永久に辿りつけないかも知れないよレベル。ここに入ってる会社に入社する新入社員で、初日に遅刻して怒られた人が絶対にいると思う。

ちなみに先の写真の奥に見えいていたのはスタバ。それも半端ない込み具合。東京じゃ、コーヒー飲むのにもレジに行列が出来ているから驚く。ちなみにサミットが終わった後、思い出作りでこのスタバで少しブログを書かせてもらった。

ちなみに僕の住んでいる街にはスタバは高速のパーキングに1件しかない。スタバに行こうとすると高速に乗らないといけないという・・・とかどうでもいいことを考えながら、スタバを横目にビルの中に入っていった。

森ビルの入り口を入ってすぐ左側にサミットの受付カウンターがあって、そこでアドセンスのスタッフの方が数名で出迎えてくれた。そこで名前を伝えネームカードを受け取ってアドセンススタッフの方に誘導されて会場へ案内してもらった。


「おお~なんという厚待遇、自分もついにこんな待遇を受けられるレベルになったのか」と一人で勝手に感動していたのだが、今日は休日の為にビルへの出入りが簡単には出来ないとのこと。

自分の勘違いに少し恥ずかしくなってしまったよ。

森ビルのエレベータはかなり高速で一瞬で27階へ到着。

ここだけの話だけど、恥ずかしいことに田舎者の自分には体に掛かるGが予想以上に強くて少しエレベーター酔いしてしまった。更に耳もトンネルに入った「つーん」状態が続く・・・おかげで27階に行くまでに何度も唾を飲み込んじゃった。

一緒に乗り込んだ人たちがいたが平気な顔をしている。やせ我慢してたのかも知れないけど・・・

後日、他の高層ビルや高層ホテルのエレベーターを利用したけど、どうやら東京では高層の建物にあるエレベーターは殆どこの位のスピードはあるようで、都会人はGへの免疫力が相当高いな。

そんな田舎者の戯言はさておき、エレベータを降りてすぐの左手が会場になっていた。案内のサインが置いてあって入り口はすぐに分かるようになっていた。

アドセンス本社「AdSense Partner Summit in東京」

たかが入り口にこんな立派なサインを置いてくれるなんて親切だなと感慨にふけりつつ、どうでもいいサインの写真を1枚パチリ。

アフリカのど田舎から来た人が、動く階段エスカレータを見て写真を撮っているのと大して変わらないレベルだよ。完全に田舎者だと思われていただろうね。

けど本物の田舎者だから気にしない気にしない。だって自分はブロガー、人の目を気にする性格だったらブログなんて書けないよ。

事前にアドセンスチームから届いていた案内メールに「サミット開始前に簡単な朝食をご用意しています」と書かれていたのでどんなんだろうと期待を胸に会場に入った。

朝食が置かれていたカウンターの様子。

またしても写真を撮るのが下手過ぎだが、写ってる反対側にも数種類のドリンクや他の料理があった。

正直、軽い朝食と聞いてたからホテルの朝食バイキングを山盛り食べてきたことが本当に悔やまれるよ・・・軽い朝食どころがかなり豪勢な朝食じゃない。これで軽い朝食レベルなんだから、アドセンス社員の生活水準はかなり高いのか?あるいは謙遜してそう書いていたのだろうか?

とにかく一般人にとっては、この量と質は「軽い朝食」じゃないことだけは確かだよ・・・ちなみに我が家の朝食は食パンと牛乳、よくても目玉焼きとか1品程度付くのが普通。

これなら普通に「朝食を用意しています」って書いてくれれば空腹で行ってたらふく食べたのにさ。

少し残念感を抱きつつも、周りの人に動揺していることを悟られないよう「これぐらいあることはもちろん承知済みオーラ」を出して、腹いっぱいなのに食べたいフードを無理やり取って席を確保した。

周りを見る限り、あまり朝食を食べている人はいない。皆、軽い朝食だと思っていたのか自分と同じように来る前にたっぷり食べてきていたのだろうか。

到着した時には既にそこそこの参加者が集まっていたにも関わらず奇跡的に窓際の席が取れた。

「東京の人ってこれ以上の景色を沢山見ているから、こんなに素晴らしい景色にも興味が薄れてしまっているのだろうか」と訳の分からないことを考えてしまった。

サミット開始まで時間があったので、東京が一望できるこの席で朝食を取りながら友人と談笑。

ちょっと余談だけど、誰が誰だかわからないと周りにいる人たち全員が凄い人に見えちゃう。後から知ったんだけど、今回のサミットはアドセンスでそれなりに稼いでいる人が招待されていたらしい。つまり全員それなりの人だった見たい。

今回のサミットの参加者数は97人。日本でアドセンスで稼いでいる人って結構いるんだなあと本当に刺激になった。この刺激を貰えるだけでも、このサミットに来る意義はあると思う。

余談が過ぎたので話を元に戻す。サミット会場はこんな感じ。

サミット中は撮影禁止との事だったので開始前にパチリ撮っておきました。確か、開始前の会場は撮影OKだったと思うんだけど・・・

会場向かって左(時計のあたり)にアドセンスチームスタッフが立って、正面のスクリーンに映し出された資料や画像などの説明をおこなうスタイルでサミットは進む。

皆が知りたいであろう肝心のサミットの内容については、以下のブログに詳しく載っているので是非ご参照あれ。

AdSense Partner Summit in 東京に参加してきたので、セミナー内容のメモをシェアします。

聞きこぼしている話まで書かれててとにかく感謝。当日は話を聞くのに必至で大してメモ取れずに困っていたけど、本当に助かった~。著者の染谷さんに本当に感謝せずにはいられない。

午前中のプログラムは12:15分で終了して、お楽しみのランチタイム。

昼ごはんはこれまた本当に良かった。「また食べる話かい」と言われそうだけど・・・本当にどれもこれも美味しかったのです。べただけど特にから揚げが美味しかったです。

以下がランチテーブルの様子。

実際はもっと明るくて料理も豪勢に見えるんだけど、これまた撮影が下手で画像が暗くて申し訳ない。

こういった料理が四角く配列してあるテーブルに所狭しと並べられていて、しかも料理食べ放題・ソフトドリンク飲み放題!実はお昼タイムは懇親会(最適化コンサルテーション)になっていて、当日サミットに参加していたアドセンスの社員の方と交流することが出来たのです。

休日にもかかわらず有難うございます。

アドセンスチームの社員さん

アドセンススタッフの方が「聞きたい事があれば何でも聞いて下さい」と仰って下さっていたのに、テーブルで隣に座った方と知り合いになって夢中で話し込んでしまう。

結局、スタッフさんとしゃべれず仕舞いになってしまった。普段メールをくれる担当さんがいたら、お礼の一つも言いたかったのだけど本当に残念。

懇親会を兼ねた楽しい昼食時間はあっと言う間に終わってしまった。まあ、知り合いのアドセンサーも増えたし懇親会は有意義な時間となった。

13:00からは午後の部。特に面白かったプログラムはサイト運営者によるパネルディスカッション。実際にサイトを運営して稼いでいる方3名が壇上に上がって為になるお話をして頂いた。

ライバルがいっぱいいる前で包み隠さず話を出来るのってある意味凄いなと思った。それだけ真似されない自信があるってことなのか・・・

この中に月間で700万PV以上もあるサイトを1人で運営されている方が居られ、その方の話は今の自分にとってかなり参考になった。その方のPV数が自分の次の目標に近いPV数だったから目標がよりリアルに考えられるようになったかな。

もちろん他の2人のゲストの方の話も十分にためになったのは言うまでもない。自分とは少しアクセスの集め方やサイト運営目的が違ったし、とにかくサイト製作のレベルが高くて今の自分では活用出来ないという感じだった。


あまりにもレベルや目標が高すぎると出来ないと思っちゃうから、アドセンス側が様々な来場者のレベルに合う様に複数のゲストを選んだのかなとか勝手に想像してしまった。

パネルディスカッションの最後に質問コーナーがあったんだけど、時間が短くて質問者は3名だけだったのでサミットが終了した後に名刺交換をさせて頂いてもう少しだけ聞きたかった具体的なお話を質問させてもらった。

その時お話した内容は伏せるけど、ディスカッション中に聞けなかった具体的なことを聞くことが出来たので、これは本当にラッキーでした。おかげで集合写真は撮ってもらえなかったけど・・・

この場を借りてお礼とお詫びを申し上げます。M氏、大切な時間を割いて頂きありがとうございました。

サミットは14:15分で終了。その後は予約制のワークショップと製品デモなっていたが、事前の申し込みを忘れてしまっていた為、参加することが出来なかったので、ここでサミットは終了。

遅くなってしまったけど、当日のプログラムを載せておく。とにかくプログラム満載、無駄のないセミナーだったことは言うまでもない。参加無料でここまでの話が聞けたのは本当にラッキーだったと思う。

今回のサミットは学生時代は授業中に居眠りばかりしてた自分でも「完全覚醒状態」で聞くことが出来たほどの充実した内容だったということ。

すでに知っている情報もあったけど、それはそれで再確認出来たし、何よりもデータを多く使って説明してもらえた事でネット上で錯綜する情報の取捨選択が出来た。

アンケートに答えるとアドセンスの文字が書かれたクッキーが貰えるなど頂き物も至れり尽くせりの豪華サミットでした。

アドセンスチームの皆様、当日会場でお世話になったアドセンサーの皆様、本当にありがとうございました。

次回は「月100万以上稼いでいて、次のステップを目指すアドセンサーだけのサミット」とかして欲しいな、刺激が強すぎて死んじゃうかもしれないけど・・・

 はてなブックマークに追加

その他のアフィリエイト関連セミナー体験記
本気でアフィリエイトを学ぶ会に参加しました。



バナースペース

ここの管理人は「のんくら」です。

Web業でかろうじて食べてるフリーランスな人。pcでご飯食べてる人生ほぼ休憩ちうの人。殆ど人前には出ない人。

人と自分を比べたり競争したりしない超草食系マイペース男子。

2016年の保有ブログの最高月間PVは573万PV。

twitterアカウント
 

facebookアカウント
facebook.com/nonkura